お兄ちゃん


我が家のお兄ちゃんは完全不在型

姿を現すのは年に数日

5人家族だと言う事を忘れそうなくらいに

彼は大学が休みに入っても帰ってこない



先日久しぶりの電話で

「夏休みに帰ってくる?」と聞いてみた

すると「帰ってもやることないし」



母「こっちに来ても落ち着かない?」

子「友だちもいないし、帰る用事あるなら帰るけど」

母「そうやね、無いよね、でも弟が受験生やから家庭教師とかどう?」

子「あいつに勉強教える?」


母「行きたい高校はあるようだけど

勉強のやり方もわからないみたいだし

お母さんから言ったら反発するだろうし

お父さんからだと上からになるけれど

あんたからだったら年の離れた兄弟で

斜めの関係ですんなり聞くこと出来ると思うから

一度どうしてるか電話で話してやってくれない?」

そんなことを話すつもりの電話ではなかったけれど

何となく兄の反応を伺ってみました



母「国語が苦手で成績が悪いん

どうしたらいいとかアドバイスしてやって欲しいな」

子「じゃあ、僕から話してみようか?」


それから自分の部屋にいる次男に電話を変わり

その間に私はお風呂に入っていました

もう電話もとっくに終わってるだろうし

様子を見に行こうと思った時、携帯を返しに来た次男



廊下を這うように疲れた様子で

でも明るい表情を浮かべてました





もう切れているだろう携帯に

念のため「もしもし」と言ってみると

長男の声が聞こえます


思わず「今まで話してたん?」って

言葉が飛び出してしまったくらいに

1時間は過ぎてるよ



「いろいろ話したよ!行きたい学校のこととかはっきり話してたよ

成績が足りないことも全く嘘つかず正直に話してた!


だからやり方として国語は問題集をやりこんでいく、過去問を繰り返す

僕も同じ問題集買ってくるから

電話かパソコンのスカイプでわからないところは教えるから

とにかく夏休みまでに今持っている基礎の基礎的な問題集を終わらせるようにと話した

そこからは過去問を徹底的にやる・・」


母「・・・あ、ありがとう・・随分長く話したんやね・・」


子「えっ?そんなに長かった?」


あの次男がこれほどの時間話せたことが不思議・・

あの長男が結構熱く真面目に考えてくれたのがもっと不思議・・


ややもすれば消えてなくなりそうな長男との点々の繋がりから

すーっと実線を引いて繋がったような感覚で

きっと兄弟それぞれが

忘れていたお互いを意識した1時間だったのでしょうね・・



関わり合うことのない時間の中で暮らしているけれど

こうやって

胸の内を話して助け合える兄弟であったことが

何よりも嬉しかった!!




「じゃ、僕もあいつと同じ問題集買うから、お金よろしくっ!

それと、夏休みに旅行する時

前日、友だち4人で家に泊まってもいいかな?

あと旅行のお金も少しカンパしてくれたら嬉しいなぁ!!」



長男のIメッセージが胸に深~く響きました・・



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

長男が学生生活を謳歌するのも
あとしばらくだから・・!?
あとしばらく・・だよね~!!



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

お兄ちゃんありがとう~
一時間も長電話して疲れても笑顔だったのね
うちもたまに帰ってくる兄と、とても楽しそうにしてますよ。
親にはできない事よね。見守るくるみさんが

☆みみさんへ

息子さんたまに帰って来るお兄ちゃんと、とても楽しそうにしてるのですねv-353
年の離れた兄弟って一緒に育った時間が少ないのですが
やはり兄弟・・お互いをちゃんと心の隅っこに置いてるようですね
面倒くさいこともあるだろうけど、関わりあって繋がっていて欲しい
そんな風に願いますよねe-441
☆みみさん、コメント嬉しいです!ありがとうございましたe-343
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line