わたしの習い事



今日は私のことを書きます

最近ヨガを習いはじめました


週に一度90分間、土曜の朝に汗を流しています


初めて行った時、90分の体験レッスンの後

先生が「どうでしたか?」って聞いてくれても

正直声も出ないくらいに・・

もう疲れ切って這うように帰ってきました



初回は体験だったし

そのまま止めてしまおうかなって思いました


でも2回目、何とか気合いで行ったら

一回目よりしんどくなかった


あれっ?続けられるかも?って・・

微かな期待が自分の中に膨らんで

3回、4回と続いていきました


レッスンに行く度に

先生が押してくれるハンコがあるのですが

それが8個貯まって今日はレッスン代金も無料

1回500円と激安なのに、申し訳ない・・

でもやはり嬉しいよ

ご褒美もらった気分で・・


子どもたちが小学生の頃、通っていた塾で

良い点をとったらピカピカのシールがもらえて

子どもたちはそのシールをいっぱい塾の予定表に貼ってた


いろんなシールが所狭しとバインダーに増えてった


子どもは新しいピカピカと輝くシールが大好きで

そのシールを貯めてたな


あの時のご褒美のシールみたいに

大人もご褒美もらえると嬉しいんだね



運動神経の無い私が8回も続いたのは

先生の指導の上手さかなぁ



先生はいつも言うんです


「ヨガは隣の人と競うものではないです


自分の身体と向き合って下さい


そしてぎりぎりまで頑張らないで


筋肉を伸ばす時でも


2ミリは控えて下さい


自分でコントロールして


決して頑張らないでください」って。



先生は、30歳前後の若い女性の先生ですが


90分間ず~っとポーズの説明を含めて話し続けています


話しながら見本のポーズもこなしてるし


先生の消費カロリーは私の5倍はいってるね



今日は腹筋を鍛えるために


仰向けに寝て両足を真っ直ぐ上げ


30度ずつ上げた足を下して行くのですが


もうお腹の肉がありえないような動きしてました(ケイレンかい?!)



それから、レッスンの終盤に


左右の手の人差し指と中指をそろえて


足の親指と人差し指(足も人差し指って言うかなぁ・・)の間に


差し込んで足の親指をしっかりその2本の指で抱えて


そこからの~


両足を上に真っ直ぐ上げる~


という、まさかのポーズの時


生徒の多数から


一斉にバキバキボリボリって


すんごい骨の合奏が聞こえたよ・・



そしてレッスンの一番最後に仰向けに寝るポーズ


何を隠そう、この瞬間が楽しみで90分間頑張っています


部屋の電気を消してカーテンで暗くして


目を閉じて静かに身体と心を開放していく


何も考えない、頭を空にする空にする空にする空っぽ・・



先生がその時に漂わせる匂いで


嗅覚から全身にリラックス度が駆け巡る



ほんの3分間くらいの意識下での静寂が


1時間以上の睡眠に値すると・・




チ~ン・チ~ン




何処からかほんの幽かに聴こえる鐘


魂の鐘の音っていうらしい


これが聴こえて終了ですが


この音がホントに美しくて


素晴らしいのです




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


長~く細~く続きますように!




スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

くるみさん こんにちは!
ヨガ始めたのね♪
私もね少し前から行ってるの~月1なんだけどね。
普段使ってない筋肉のあちこちを伸ばしたり、緩めたり

こちらの先生は70才くらいだったかな~~
もう90分間、同じように話しながら指導してくれるのね
その間、動きしゃべりが止まらない先生はアッパレ!!
私たちはヨガ中盤から動きは鈍り・・(汗)
リラックスで「目を閉じて・・」なんて言われると
そのまま夢の中へ~~~チーン♪です(笑)

でもね~不思議と体が軽くなるよね^^
私も腹筋無いに等しいし(汗)でも、細く長く続けたら
喋りながらヨガできるようになるかな?え?そこじゃないか?
しなやかな、心と体を目指したいです・・ね(^^)♪

jumaさんへ

こんにちはv-22jumaさんヨガ仲間ですねっe-454
jumaさんの先生70歳くらいですか~凄いですね~こりゃあもう続けなきゃです!!
私たちはよく先生に呼吸をしっかりするようにっていうことと
あと、力が入るのか「みなさん、顔が怖いですよ~!」ってe-447
きっとみんな中盤から疲れて眉間にシワが入ってるんでしょうね!!ダメねっe-443
細く長く続けていつまでも自分の足で動ける身体でいたいですよね
頑張って続けましょうね~
jumaさんありがとうございましたe-420
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line