会話って・・



会話するってむずかしい


ここ最近の一番の悩み・・


こう感じる相手はやはり次男

持って生まれた気質なのか、思春期を迎えてますますむずかしくなって

私が子どものペースに引き込まれまいとすることで

何とか無駄な衝突は回避してきたけれど

今朝は完全に飲み込まれて

ドツボにはまってしまいました



今朝の会話を振り返ってみます


登校時間の迫った

朝の一番危険な時間帯・・




私は朝ごはんだけ準備して

ゴミ出ししたり

ガレージを掃いたりして

息子と距離をとっていました



家に入って行くと

食べ終わった息子が出かける直前でした



子「油性のボールペンある?」

母「油性のボールペン?・・油性のマジックならあるけど・・」

子「ボールペン!!」(もう怒ってるし・・)

母「普通のボールペンしかないね」

子「じゃ、水曜に美術あるから買っといて!」(かなり怒って命令)

母「学校の授業で使うものなら学校の購買部で買えるんじゃないの?」

子「そんなん知らん!!わからん!!!」(完全に怒り声)

母「買いに行くって言っても、特別なものだと簡単に買えないし・・」

子「・・じゃ、もう普通のボールペンでまたやる・・・・」(投げやりに)

一回目は忘れて普通のボールペンでやったってことね

母「油性のボールペンってどういうのかなぁ?どんなことに使うの?」

子「美術って言ってるやろ!!」

母「美術でどんな風に使うかってこと」

子「塗るんや!!」

母「ボールペンで塗るの・・」

先の細いボールペンで広範囲を塗るイメージが湧かず・・

母「みんなはどんなの使ってるか見た?」

子「わからん、忘れてる子多かった」

母「ボールペンで塗るって・・どうい風に?」

子「だから塗るんやって言ってるやろ!!!」

母「そんな言い方しなくても解らないから聞いてるだけやのに・・」

子「普通に言ってるだけやろ!塗るって言ってるのに!!」

とブチギレて出て行きました




最悪です

こうして書いてみるとよくわかります

子の問題を自分のものにして色々聞いて怒らせて

怒っている態度にまた腹が立って・・

悪循環・・



私は何処で間違えた?

油性と聞いてマジックならあるっていう

自分のイメージを伝えてしまったことで

まず、息子の神経を逆撫でしたようです


そして油性のボールペンにイメージが湧かなかったことで

息子の問題に入っていってあれこれ聞いて

これこそ地雷畑を走り回ったってことですねぇ・・(自爆)



だけどね、同じ会話をしても弟とならこういう結末には

決してならないのに・・



まず「そうやね、購買部で買うわ~」となるし

たとえば私がこういった間違いの会話をして

子の問題に入っていって

使い方がわからなくて聞いても

「ん~、まあ、塗るみたいな~」


その辺でこちらも子の問題に深入りしてはいけないことを

冷静に判断できるし気づけるし・・



それが次男に第一声から

上から押さえつけられるように言われると

自然と跳ね返そうとする力が湧いてしまう





子は親を映す鏡


私の言い方もこんな風なのか・・

昔々次男と同じ年の頃そうだったのか・・




私にだけこんな言い方をする次男です

嫌いで言ってる訳じゃないって

うっとおしいだけだって・・

知ってるのに









学んでいるはずの家庭教育が

ほら赤ペンの添削でいっぱい!






息子の話し方に飲み込まれないように

家電みたいに

次男の取扱説明書欲しいこの頃です(ふう~っ)



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

憂鬱な月曜の梅雨の朝は

陰に籠ってゴ~ンと鳴って

昨日買った高いスウィ~ツを

一人占めして喰ってやる



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れさまでした いつもお世話になってるゆっき☆です
我が家では そのタイプは兄ではなく弟君です…
なので 分かります なんとなくその空気感が
ああぁぁでも 例え子供の対応をちと間違ってたにしても(私にはそんなに外れたようにも見えないですが…細かく分析したらそうなのね) キツい感じで返ってきたら キツいですよね
美味しい~スィーツ食べて頭とハートに栄養をあげれたかな

朝の登校前という魔の時間帯がいけなかったんだろうね…
しかし油性のボールペンて何だろう? 油性というとわたしもマジックしか思い浮かばない~
でも買ってきて、というからあれこれ聞いているのだから、子の問題とはいえいたしかたなかったのでは・
それにしても、次男くんの口調、うちの次男とソックリ・ 違いといえば関西弁でないのと、うちならもっと短気で二度めの「だから塗るんやっていっとるやろ」はおそらく「もういい!」か無視だったか…という感じ。

わたしも次男の『取説』欲しいよ!

ゆっき☆さんへ

ゆっき☆さん家の弟くん次男に似たタイプ?
それは大変です・・!!(笑)
第一声から怒ったような、何とも不機嫌ですから・・e-263
普段は短い会話でここまで怒らせることはないのですが・・
それにしても、こんなんで社会に出たらこういう気質をおさえるために
ストレスかかえるんだろうなぁ
学生のうちにいっぱい凹まして経験させなきゃ・・まだまだ伸ばして行かないと
いけない面がいっぱいあるの・・
はい!スウィ~ツで復活e-420っていうか、こうして書いてみたことで
哀しみも怒りも消えて、まだまだ勉強足りないことよ~くわかりました
ゆっき☆さん、コメントありがとうございましたv-22

りりせさんへ

朝は「油性のボールペン」に過剰反応してしまって・・ダメでしたe-263

今日、スーパーで何気にボールペン見たら「油性ボールペン」って書いてある
見かけは何の変わりもない超フツ~のボールペンがいっぱいぶら下がって売ってた・・

家にある中にも、きっと「油性」のものあるのでしょうね・・
何か特別なものと勝手に思って地雷踏んで・・e-454

りりせさん家の次男くんも似てるの?
結構いるのか?一家に1人?・・いえいえ・・困るよねぇe-263
朝は怒りと哀しみで1人大暴れしてたけど、こうして書いてみて
私の対応のまずさにも問題があることがよ~くわかって
改めて会話ノートの大切さがわかったの!これからも息子たちとぶつかったら書いてみるよ
りりせさん、コメント嬉しかったよe-420
ありがとうございました

No title

いろいろなことを浮かべて読みました。
生徒ともこういった会話をしたことがたくさんありました。
誠実さが伝わるブログに、学びたい思いで読ませていただいています。

treeさんへ

はじめまして、treeさん!
生徒さんとこんな会話されたことたくさんあったのですか?
先生にも尖ってる中学生いますよねe-330
温かいコメントとっても嬉しいですe-454
treeさんのブログにはステキな言葉が溢れていました
また、楽しみに覗かせて頂きます
ありがとうございましたv-22
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line