修学旅行が近づいて




中3になり、5月末の修学旅行の説明会がありました



修学旅行・・もう小学校の修学旅行から2年半が過ぎたのですね


まだ学校に行けてなかった息子を連れて2人で行った修学旅行

(過去記事はカテゴリ修学旅行にあります)


あの修学旅行がなかったら復学支援を決断出来ずにいたかも知れません


いえ、もっとそこに辿り着くのに時間がかかっていたでしょう




あの時見た息子の目の輝きが


皆と一緒に過ごした数時間を


「楽しかった!」と溢れた言葉が


私をもう一度奮い立たせてくれました



「不登校の闇から絶対この子を抜け出させる」という強い想いが


息子の中に隠れていた「本当はもう一度学校に戻りたい」


という叫び声を得て「絶対この子は抜け出せる」


という確信に変わって行きました




修学旅行という言葉の響きだけで十分な感慨があります



今回の中3のそれは淡々と全くの日常の中で近づいて来ています

その時息子はどんな顔をして家を出て行くのか?

そんなこと考えていましたが

説明会で当日は駅に7時に集合で

毎朝一人で徒歩通学の息子は

よほどはっきりと友だちと約束でもしないかぎり

それは多分駅まで親が送って行くことで

車の後部座席から「行ってきます」という

もっそりとした声を聞いて

私がいつものように自分のテンションから2段階くらい無理くりあげて

「いってらっしゃいっ!!」

そんな妄想をはっきりと見ています





ピカピカと金色に光るものが好きな息子

どんなお土産を買って来るのか私の密かな楽しみです


だって結構笑えるんです・・


先日は家族で行った温泉で

金色に輝くスフィンクスを買ってご満悦でしたから・・


彼がいつもゲームをしているテレビのモニターの前に

先日までそういったピカピカのお土産コレクションが並んでいました


でも友だちが来るためか部屋の片隅に移動していました


小汚い部屋の中で、ひときわ美しく輝きを放つそれらに

今度はどんな仲間が加わるか

私は非常に楽しみにしています



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
金色のスカイツリーかなぁ・・









スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

金色に輝く[i:63903]

小学校の修学旅行のお話、母の気持ちと行動力と…。素敵だなって思ってます。
間もなく近づくソレ!!
120%読める母…
私はまだそこまで行けないのだけど、心を据えて待ちたいと思います

☆みみさんへ

修学旅行、目前に迫ってきました!
☆みみさんもその時を心を据えて待っているのですね・・
私も妄想の中で息子は楽しげに新幹線に乗っています
どうかこのままの日常の延長線でその日が来ますように・・e-441
でもたぶん直前は結構準備不足でジタバタってるだろうけどね
それも含めての修学旅行と心を据えて待つことにします
コメント嬉しいですe-343ありがとうございました!
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line