もうすぐ家庭訪問




新学期が始まって一週間、最初の土日を迎えました

春は学校への提出物がたくさんあり

毎日プリント類がどんどんダイニングテーブルで増殖中

放っておくと収拾つかなくなります・・



2人分の記入だけでも学年、クラス、出席番号がごちゃごちゃになるから

担任の先生の名前と共に電話の下に貼りつけています




長男がまだ家にいた頃、欠席の電話を掛ける際すごい間違いをしたことが・・



その頃長男は高校生でクラスはアルファベット表示でした

なのに電話ではっきりと

「ぞう組の〇〇です」って言ってしまった



年の離れた兄弟がいると、母の頭はアニマルなんです





家庭訪問が始まるのが再来週


今年はどんな先生がみえるのか楽しみです





玄関先で、時間がないからと靴を脱がずにお話しする先生



部屋に入ってどっしり座り、マル秘資料を紐解きながら話をされる先生



子どもの部屋を覗いていかれる先生



タイマーをセットして時間ピッタリに動く先生



これまでいろんな先生方の家庭訪問を受けてきました


三人いるから実にたくさんの先生方の訪問を受けていることを


しみじみ思い返します




女の先生で、急いでいらしてスカートの裾を踏んで祭り縫いが取れて

うちの家で針と糸をお貸ししたこともあったな・・



新任の若い男の先生はとにかく緊張しているのか

こちらから話さないと一言も発せず

沈黙のシーンという音が聞こえて

すごく焦ったことあったな・・




次男は中3になりました



受験のことで担任の先生にはこれまで以上に

たくさんお世話になるでしょうから

どんな先生になるのか気がかりでした




先日のクラス発表でどうやら若い男性教師しかも体育の先生とわかりました




そして先日その先生が三男のクラブの顧問の先生であることが判明




三男のクラブの試合前日に


試合で着る服を洗濯して鮮やかなピンク色に染め変えた私は


悲鳴にも似た声でその先生の携帯に電話した経験もってますから


もうどんなに装ってもだめですね


しっかり本音でお話し出来そうで楽しみな家庭訪問です


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
さぁどんな話題が出るのか
先生方の個性が光りますね






スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line