スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

朝は危険地帯



3学期が始まり一週間が過ぎました


冬休み中、存分にゲーム生活を楽しんで

毎日朝の5時頃に寝て、昼過ぎに起きることが後半日課になっていたので

不安はありましたが、期待もしていました


どんな風に切り替えが出来るのか

息子の、この昼夜逆転生活からの切り替えが見ものです


登校の意志をちゃんと持っていることを信じています


1つだけ、新しいゲーム機を買った時の約束を確認します


朝は自分で目覚まし時計で起きる約束です

8時を過ぎても寝ていたら起こして欲しいって言いました



始業式の前日は1時過ぎにゲームを終了、そして朝は自分で起き

8時少し前には着替えて朝食も済ませました・・

このまま行ってきますが聞けるのか・・

8時30分の始業のベルに余裕の時間・・完璧すぎる・・


・・息子には早く準備が出来たからと言って

早く家を出るという公式はあてはまらないようです

決めた時間を前倒しでは崩しません


8時15分までゆっくり座ってテレビをみて(なんでやねん

やっと鞄の中の準備を始め(今からかい

それからいつもより長いトイレ・・長い・・長い・・トイレ(はあ~っ



そしてそしてやっと出てきて、行ってきますの代わりに言いました



「朝ごはん食べたらお腹が痛くなる明日からは食べないことにする



がる~っと心で拳を握りながらも

平静を装って「行ってらっしゃい」

だけどけっこう全力で言ったかしら・・

朝は顔を合わす僅かな時間が濃密な危険地帯ですから

余計な会話は要注意の我が家です

たとえば投げてくるボールをキャッチしたら、すんごいトゲトゲだらけであっても

動揺して地雷畑に突っ込んではいけません

とりあえずは受け止めて平静に流しておきましょうか・・


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
長い休み明けの登校、緊張するのは
親も子も同じだね・・






スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

くるみみるくさん、今年もよろしくお願いしますv-22

「朝は危険地帯」「心で拳を握る」うん。ものすご~くよくわかります。

我が家はいま、娘が一番地雷を持っています。
マラソン、人間関係…。
人間関係は円滑にいってるようだったのだけど、先日ひとつぽろっと愚痴をこぼしたら、次々出てきて…。
兄たちは「無視しろ」とか「蹴られたらやり返せ」とかそれなりにアドバイス(?)していたけれど、詳しい状況がわからないのであまり口も出せず…。あまり続くようなら娘の知らないところで担任の先生にお話ししてみようかと思ってます。(前もプチトラブルがあった時に電話でこっそり相談し、上手に対処してくださったので)
マラソンも2月の上旬まで続くし、ブルーですね~v-12

毎朝ぼーっっと起きてきて、しばらく座り込んでいて、朝ごはんも洗面もパスして出ていくこともアリ。見ていると口出ししたくなるので娘の起床時間に合わせ、洗濯物を干しにでることも多いですv-220
アイメッセージで伝えるとしたら、帰宅しておやつを食べているときが多いですね~v-45
長男、二男も朝はぶそっとしていることが多いので、こちらから話しかけることは少ないです。あるとしたら部活からの帰宅時間や、塾の時間、提出する用紙の確認程度かな。
たまにテレビを見てげらげら笑っているとき(Z○Pのおはよう忍者隊 ガッ○ャマンとかよく見るので…)はどうでもいい話を振ったりもするけれど…。
お互い地雷畑に突っ込まないよう、気をつけましょうね。

かのんさんへ

明けましておめでとうございます
今年もこうして訪れて頂けて嬉しいv-352こちらこそ
どうぞよろしくお願いしますe-343
娘さんが一番たくさん地雷を抱えていますか~!マラソンに人間関係・・女の子は早熟ですね!!
上手く悩みが解決されること祈っています・・!
でもお兄さんたち、妹さんにアドバイくれるのね~優しいね~e-454
かのんさんも「朝は危険地帯」ですねe-350そうそう、うちも帰宅してホッと一息ついておやつを食べている時に伝えたいことを話すこと多いです・・
朝はとにかくご機嫌で出発してもらいたいものですよね~v-363
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。