修学旅行・清水寺




今朝、二人で修学旅行のバスを追って電車に乗った時には

こんな展開が待っていようなんて想像すら出来ませんでした

夕食前か後のどちらかに

迎えに行くことになることを想定して

近い距離に宿を取っていましたが

それが夕食後であったことに

それだけでも十二分にここまで来たことに

意味があったとしようと思っていました


それなのに、こんなに素晴らしい出会い・・・

「本当は学校へ戻りたい」という大切な気持ちと

私はしっかり出会うことが出来ました




2日目の清水寺は、お昼前11時から12時に参拝し

12時から1時まで昼食・買い物

そして1時に清水坂下駐車場集合というスケジュール


私たちは11時に清水寺入り口で皆を待ちました


2度目の皆との合流とあって

息子の緊張は昨日とは違っていました


昨日の振り切れるような緊張とは違いますが

まだまだ自分の居場所がつかめずに不安が広がって

1日目の疲れに残暑が容赦なく照りつけて

機嫌がどんどん悪くなります



クラスのみんなは栞からすると

6時半に起床して二条城、平安神宮と回っている様子(ハードです!)


予定の時間が過ぎて行くと

しきりに時間を聞いて苛立つ仕草が目立ち始めます

15分近く遅れて皆が到着し

息子がクラスの列に混ざって行きました



周りの子どもたちも昨夜眠っていないのか

かなり疲れている様子で

合流した息子を飲み込むような勢いはなく

それでも仲の良い友だちが息子を列に入れて

話しかけてくれていました(優しいね・・)



音羽の滝の長い列に、うんざりしながらも

並ばずに済ませる子はほとんど無い様子

学問か恋愛か延命長寿かという

まことしやかに囁かれる一口の水の効能に

小学生はその疲れた持てる頭脳フル回転で

究極の選択に挑んでいます(何か、かわいいね!)




清水坂の一角で昼食を皆と取る息子と距離をおき

私は1人で坂を下って行きました


途中の道は全国各地から来ている小学生や中学生

高校生までもが入り乱れる賑やかさが

歩きにくいほどの人垣ではあるけれど

それらは決して煩わしくはなく

むしろ心穏やかに彼らの言葉や行動を

少し離れた時間の陰から覗いているような錯覚を

感じられる一時でした



何気に入った店の中で

何回か家に遊びに来たことのあるMくんを発見

お土産物を真剣な表情で物色中です

「僕のお母さんには、どっちがいいかなあ・・」

と聞き取れる大きな声の独り言・・


その声に触発されたか、周りにいた2~3人の男の子もみんな

「僕もお母さにお土産買うわ」と急にどよめき立つ面白さ・・!


たくさんの品から、自分の母親のイメージをあてはめて行く姿は

私の好奇心を鷲づかみにしてくれました


この子たちの母親にこの場面を切り取って

こっそり送ってあげたいなって・・



何処かで友だちと一緒にいる息子は

何かお土産を見つけただろうか

昨日、京都タワーで買った

キラキラ金色に光る金閣寺と五重塔と同じように

光り輝く清水寺でも見つめているのだろうか・・


あなたの中に眠っている猛々しいまでの不安や恐れを

踏み越えたその先の本当の気持ちに

あなた自身もきっと気づけたはずだよね

素晴らしいお土産が出来たよね・・



担任の先生の声が近づいて

1時が近いことを散らばった子どもたちに告げながら

バスの待つ道を下って遠ざかって行きます・・



私たちは担任の先生に別れを告げて

また、二人きりで帰途につきました



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
また二人で帰る私たちに
応援のクリックを!

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line