修学旅行・こんなことって・・



金閣寺前からタクシーに乗った私は

緊張して固まったような息子の顔を思い出していましたが

全てを任した今となっては

もう「あとは野となれ山となれ」の心境でした

私たちの今の状態でこれ以上悪くなることはないのですから・・


ここからは私が1人宿をとったホテルに着くまでの珍道中(汗)



乗車したタクシーの運転主さんは

一人旅ですか?いつまでいるのですか?

京都は小さなお寺を回るのも楽しいですよ・・

といろいろ話しかけて下さいました(いいおじさんね!)



まさか、息子の修学旅行の同伴ですとも言えずに話を聞いていると

そのうちにタクシーが路肩に止まりました(えっ!?何!?)

そしてエンジンを止めました(怖いよ~!!)


まだ着いていないのに・・おかしいなあ・・と思っていると

運転手さんはまもなくエンジンを掛けようと

試みています・・が、なかなか掛かりません(頑張れ!おじさん)



どうやらエンジンの調子が悪いよう・・(大丈夫か~?)

何とか掛かって動きだしましたが・・(嫌な予感)

10メートルも行くと・・

どうみてもボンネットの左右から白い煙が上がっています(ありえへんし~)



それでもタクシーはそのまま大通りに出て行きました(もはや恐怖)

片側5車線ほどある大きな通り・・

息子が泊まる宿舎が見えてきて乗ったと思われるバスが止まっています

黄色い帽子の子どもたちが何人か見えました

そちらに気を一瞬とられて

またすぐタクシーの前方に視線を戻すと

白い煙は倍以上に増えて、これはもうどう見てもヤバイ状態です(爆発するんちゃうの?)


丁度信号が赤になり止まりました・・が

それを最後にもうタクシーのエンジンは

運転手さんがどんなに頑張っても掛かることはありませんでした(どうなんの~?)


大通りのど真ん中でモクモク煙を上げるタクシーから降り

歩道まで誘導してもらい、ここから歩いて下さいと言われ・・(お金きっちり取られたよ!)

まさかのタクシーの状態に

この旅が付いているのか、いないのか・・(こんなこと、まずないよね!)

考えながら中途半端に長い距離を

ホテルまで歩いたのでした(見えてるけど意外に遠いのね・・はぁ~

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
いい旅でありますように
応援ポチを!



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line