連休明けてそれぞれに



ゴールデンウィークが終わって日常が戻ってきました


昨日の夜、オフにしていた目覚ましのスイッチをカチッと入れた時

朝の一連の流れを自分の中でなぞっていました


・・4日間の連休でしたが

~しなければならないというmustな毎日から解放されるということは

思った以上にふわふわで

しわの減った脳みそを優しく癒してくれました(笑)


息子たちも充電満タンにして(?!)

それぞれに登校して行きました


長男は勿論帰省などしませんから

どんな休みを過ごしたのか想像するしかありませんが

想像は深く暗い闇の中に迷い込むので(涙)

いつも途中で打ち切って

ただ元気でいるならそれでいいと

双六のスタートに駒を戻して転がしておく気分です



次男は4月を何とか乗り切って

この休みに辿り着きました


朝の早さ(あくまでも今までが遅かったからそう感じるのですが)と

山道を最後に控えた8キロの距離を

重さ13キロ以上の鞄を乗せて走るという

今までの彼からは想像出来ない毎日を頑張って来たから

ゆっくり眠って身体を休め

エネルギーをゲームで補給して

メンテナンスの期間に充てて

リフレッシュとはいかなくても

リラックス出来ればいいなと思っていました


家庭教育推進協会から訪問のN先生も来て頂けて

半年ぶりの先生との再会を

まだ高校には学校を離れても遊ぶ

そんな友人がいない彼は

十分に満喫していました(先生、ありがとうございました)


休み明けの今朝は

ごく普通に自分で起きて朝食をかたづけ食いして

淡々と登校して行きます

重い鞄に一瞬重心を揺すぶられたのは

のんびり過ごした時間の置土産

つぎの瞬間にはその肩にハンドルの勘を取り戻して

あの角を曲がって行きました



三男は休み中も毎日をクラブに精を出していました

考えてみればこの3年

帰宅部の兄の影響は微塵もうけず

仲間と楽しい時間を過ごせました


クラブを離れても仲間とはいつも連れて

月初めにゲットした臨時収入を含めたお小遣いを

そっくりカードにつぎ込んでもう無一文


ただ2週間後には修学旅行があって

極貧生活もそのためのお小遣いによって

またバラ色の生活に戻るとふんでるようです・・

宵越しの金は持たないというこの気質

何とかならんのかなぁ~

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

連休を ゆっくり過ごして くつろいで
でも忘れない 自分の居場所へ

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

くるみみるくさん、こんにちわ。

GWが終わりましたね。

次男君、重い荷物と山道登校、継続中なのですね。
きっとGWでしっかり休養と、ゲームでエネルギー補給出来たのでしょうね。

連休の後って、やっぱり大人でも気合がいる時だと思うんですが、
気持ちを切り替えて学校に足が向かうというのは、次男君に底力がついているんだなーと思います。
そして、いろいろこなせているのも自信になりますよね。


そして長男君、きっと“便りがないのは元気な証拠”なのでしょうか。
姿か見えないだけ、また違う心配などしてしまいますね。
うちはまだまだ先ですが、たまに帰ってきた時は、温かいご飯を食べさせてあげるくらいしか出来なさそうですね。


そして三男君のお金の使い方・・・
うちの次男にも似ていますが、貯蓄できるタイプではなさそうですね(笑)。

多趣味と交際費?で次男も早めに底をつきそうな予感です。
流行に敏感?なので、欲しいものがいっぱいで、既にクリスマスや年明けの誕生日プレゼントの計画を立てております。

ちなみに、長男は超倹約家で、一つのゲームを徹底的に極めるので、お金の流れは悪く?財布には結構たまっています。

まだ去年のクリスマスと、先月の誕生日のプレゼント、もらってないんですよ。
「欲しいものがない。」そうで。
とりあえず、プレゼントの権利だけは二つ残っています(笑)。
まあ、本当に欲しいものだけを厳選するタイプなんでしょうね。

そして、ザ・男の部屋。
母としては耐え難いものがありますね(苦笑)。
でも耐えなければならないんですよね~。もしくはIメッセージで。
うーん、勉強になります。

キャサリンさんへ

ゴールデンウィークが終わり1週間が過ぎようとしています
キャサリンさん家の息子さんたちは普段通りの生活に
戻り学校生活を楽しんでいることと思いますe-257
兄弟でもお金の使い方はその子の気質が出るのでしょうね・・
次男君は欲しいものが一杯で常に金欠・・家の三男と同じタイプですねe-330
そして長男君と家の次男はよく似ています!とっても堅実ですが・・時に大人買いをして
驚かせてくれるのですが・・これも経験と思って眺めておりますe-441

部屋は本当に足の踏み場も無いという状態になってしまい
先日プリントの整理に使うということで3段の棚を¥1000くらいで買ってきてやりました
しかし・・・結局そのまんま・・部屋に棚が増えただけってことになっています
まぁ今は毎日の生活を精一杯頑張ってるから、そっとしておきますねe-420

キャサリンさんありがとうございましたe-343
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line