スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

知ることで守れる大切な身体



次男の担任は三男のクラブの顧問の先生です

時々、電話が入るとどっちの息子の用件かがまず気になります


先生も「〇〇くんのことです」って前置きしてくれますが


やはり次男の事でとなるとクラス内の出来事になるので

一瞬身構えてしまいます


最近は三男が自転車の鍵を無くして遠征先から帰れないとか

トレーニング中に捻挫したとか

そんなクラブ関係の電話が多かったのですが

久々に次男の担任としての電話ということでドキリとしました


そしてこの電話からしばらく思い悩むことになりました


先生は言いました

「今日、3時間目の国語の授業中、森鴎外の高瀬舟を教材にしていて

その一場面の兄が弟を殺す場面で〇〇くんが失神して倒れたんです

幸いすぐに意識が戻って、頭も打っていませんでしたが

周りの生徒も国語の先生もとても驚きました

保健室で様子をみて問題ないようでしたので

6時間目まで普段通りに受けて帰宅しましたが

家庭でも気を付けて様子を見て下さい」


こんな内容の電話でした


高瀬舟を読んでみると確かに弟の願いを叶えてやる場面は描写が生々しく

ネットで検索すると同じように気分の悪くなる生徒が出てきました

「感受性の強い生徒によくあります」と書かれていました



息子は感受性が強いのだろうか



普段の表情や生活面から見て

豊かな感受性・・・小さな物事にも価値観を見出し感動出来たりする

人の気持ちを考えたり周りの空気に敏感だったり

傷つきやすい繊細な・・

そう言ったイメージとは

随分遠いところに住んでいる人みたいに思っていたけど

もちろんある部分とても敏感なところはあります

そしてイメージのし方や物の捉え方が

私とは違っていることもあるし

そうなると何に対して敏感に反応するかは

個人によって大きく違ってくるので

彼の感受性の鋭さや豊かさは私の想像の及ばないものかも知れません

でも何か感受性が強いから失神したということで

すませておけないものが、悶々として残ります



やはり息子の場合、感受性豊かな故に失神したというより

聞いた物語を映像として生々しく思い浮かべたことで

それが大きな恐怖心となり

迷走神経反射が起こって

失神したと考えるほうが妥当かと思いました


迷走神経反射は長時間の立位、温暖下での激しい運動

恐怖感や情緒不安定、はげしい痛みなどによって誘発され

極端な場合は失神が起こるとありました



そう考えると採血の時にも失神したことがあります

ただ採血の時に迷走神経反射がおきて失神することや

今回のように強いストレスのかかるものを

見たり聞いたりすることでも

息子はそういう反射が起きて失神する可能性があることを

本人自身が知っておくこと


そして自分を守る手立てをうてること

失神の前兆、今回も頭痛や視野のぼけ、耳が聞こえないなどの症状が

出ていたことを息子から聞きましたから

そういう時は横に寝て、手を強く握り、腕や足に力を入れる

これで失神の予防が出来ることがあること

そういうことをまず本人自身が自覚しておくことが大切なのだと

やっと私なりに納得できる結論に降り立ちました


さあ、息子にこれを上手く伝えなきゃね




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

自分の身体の特徴を知っておくことは
自分を守ることなんですね




スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

くるみ みるく

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。