親の会に参加して



6月22日 日曜日

mixiの「復学を目指す親の会」のオフ会が関西でありました

何度かセミナーで利用したことのある会議室の

その一番小さな部屋に

14名の母親が肩を寄せ合って集いました


この会には、支援機関を利用して復学した方と

家庭教育を学んで自力で復学した方がいらっしゃいますが

今回の集まりは全て前者の方たちでした



[子の現在]中学生:高校生:それ以上=5:6:3

[子の性別]男:女=10:4

[支援を受けた時]小学生:中学生=3:11

[支援を受けた中学生の学年]中1:中2:中3=4:6:1



支援を実際に受けた学年は上記の通り中学2年生が一番多いのですが

自己紹介でのお話から、そのはじまりのようなものは全体の11名中

小学生からあった方が2名

そして中1の頃からという方が9名でした

時々休んだり

行き渋ったり

また友だち関係で問題があったりという事が

多くは中1の時から表面化し始めています

そしてその根っこはもっと小さな頃からの

家庭教育の中に潜んでいたと思われました


現在の年齢の中高生11名中、中2~高1で9名を占め

思春期対応が話題の中心を占めました



親はどこまで子どもを管理できるのか

もう高校生になったらスマホやゲームを管理することは難しい

新しい世界の扉を開けたいと子どもは詰め寄る

しかしまだまだ未熟な子どもたち

危機感を持たず入ってしまうワンクリックの世界

どんな危険が待っているやも知れない

心配は過干渉?それとも注意喚起!?

親の想い、それが深い愛情からくるものであるならば

しっかりと向き合って伝えることは必要

ただし言われれば反抗したくなるという子の心理を

十分に考えて各々の家庭に合ったやり方を

模索していくしかないのですね



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
梅雨空に 集えし母らの 鞄には
子を想う愛 愛まさに愛




スポンサーサイト
line

言語道断・無知蒙昧・・残念なおにぎり秘話



午後2時半、私の携帯が鳴って次男の高校の名前が

液晶に出ました・・えっ?何かあった?

この間、学校の階段から転げ落ち

怪我したばかりだから・・予感はマイナス思考全開です


ドキドキしながら電話に出ると

保健室の先生という若い女の先生の声


やっぱり何か怪我したのか?


先生は少し高めの柔らかい声で息子の様子を教えてくれました


何でもお昼休みの後、気分が悪くなり嘔吐し保健室で休んでいて

良くならないので迎えに来て欲しいとのこと


とても控えめに優しく伝えてくれました


昼休みに嘔吐・・食べたものであたったの?

食中毒?・・お弁当が原因なの?!!!

梅雨に入ってこの時期お弁当には注意してるのに・・どうしよう・・




急ぎ学校に向かいました


正門から車で乗り入れると

守衛さんは私が来ることを

先生からの連絡で知っていて

すぐに保健室への道を教えてくれました


教えられた道順を辿って3つ目の角を右折すると直ぐに

保健室のある棟に出て

緊急車両と書いた駐車位置が見えました


保健室はスロープを少し上がった所にあり

入口のドアが大きく開いていて

中にいた電話をくれたと思われる先生と目が合いました


声で想像していた通りふんわりとした柔らかな白衣姿の先生が

中に案内してくれます


息子は枕元に洗面器を置いた奥のベッドで

度の強いメガネを外し

ぐったりと全身の力を吸い取られたような顔でへたっていました


母「どおした?何か食べた?」

子「・・2日前のおにぎり食べた」

母「・・・・(絶句)・・・・」


ここ4日間ほど、お弁当だけでは足りないというので

おにぎりを2個お弁当とは別に持たせていました


毎日新しいおにぎりを作って渡しているのに

鞄に入ったままにしていた2日前のおにぎりを・・・


自業自得と言うのは可愛そうだけど

・・・言語道断・無知蒙昧・・・・


ふらふらで歩けない息子を抱えて

車の後部座席に嘔吐用のゴミ箱を渡して押し込んで

見送ってくれた保健室の先生にお礼を言って

直ぐに病院へ


脱水症状が酷くて点滴を入れるのも大変でした


それにしても何故2日前のおにぎりを食べたんだろう

超ド級の臭いを放っていたらしいよ

まさかのもったいない精神爆発か?


思春期の食欲は味や臭いを越えた



あれ以来おにぎりは2度といらないと言ってます

おにぎり怖いってね!


私はあんなおにぎりを2個も食べたあんたが怖いわ!!


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

あのおにぎり事件以来
私も何だかおにぎりコワイヨ

line

リズムを掴んでリズムにのって



高校に入学して初めての中間考査も終わり

次男の生活にリズムが出てきました


試験中は早く学校に行って勉強することにしたようで

いきなり「明日は6時に家を出るから!」と宣言

さらに「お弁当持って行く」って言いました

試験は午前中で終わるのでお弁当を持って行くということは

居残りして勉強してくることを意味してる?よね・・


あまりにも突然に唐突な言葉を撃ち込まれ

これぞ鳩が豆鉄砲をくらうという顔して

「・・わかった・・」と答えるのが精一杯でした


息子は6時に家を出ると言いながらも

殆どは6時半頃に家を出ていましたが

こちらは約束の6時にお弁当と朝食の準備を整えて

毎朝息子の起床を待ちました


何時でも出かけられるように

母もここは頑張んなきゃ!


そうやって4日間の試験が終わり

やっと普通の時間に戻れる~って思っていました

ところがそれ以来ずっと

試験中と同じペースで登校するようになり

私の5時起きも習慣になってきました



きっと周りの生徒、少なくとも息子が仲良くしている子たちは

そんな風にしているのでしょうね

朝、始業のベルが鳴るまでの朝勉

そして終業のベルが鳴り止んでからの居残り勉強

学校は8時まで居残り勉強を許可していて

塾に行かずどんどん質問に来るようにと

先生方も待ってくれているようで帰宅も遅くなりました

ついこの間までの筋金入りの帰宅部だった中学生活と

あまりにもかけ離れた生活です



何だか疲れて見えるよ・・危うい横顔・・大丈夫かなぁ

いえいえ、先回りの心配をしない!・・自分で考えてやってることだから・・



こうやって早朝登校を頑張れているのは

きっと友だちと呼べる仲間が出来て

学校生活を楽しめている証かなぁ

面白くない、嫌だと思うところへ

毎朝自分でちゃんと起きて行くことはないでしょうから

しばらくはしっかり5時に起きて息子の頑張りを応援しよう


学校の階段で転んで捻挫して

靴が入らないくらい足が腫れても

車の送迎は要らないと

自転車をこいで行く姿

眩しいよ

眩しすぎて

・・・ううん、何でもない



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

今の君
その姿眩しくて
ただ眩しくて眩しくて




line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Author:くるみ みるく
小5の終わりから始まった体調不良、そして不登校。
学校に行くというあたりまえに思っていたことが、これほど大変なことだったとは・・・。
復学支援をうけ、もう1度歩き始めた子どもを応援して行くために親はどう接していくのがよいのでしょうか。
学び続けることで見えてくるものは何でしょうか。

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
fc2カウンター
line
フリーエリア
line
アルバム
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line